1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
  09 ,2017

ふぃぎゅいろ ~フィギュアで色々ブログ~

フィギュアに関して隙間産業的な需要を目指すブログ

--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

17

Category: フィギュア

Tags: 無印良品  フォトフレーム  ひな壇  サプライ  ワッシャ  アクリル  

Comment: 0  Trackback: 0

無印良品のフォトフレームを使ってひな壇を作ってみよう①

無印良品
ひな壇用にフォトフレーム買ってきたよ―


無印良品無印良品
商品名、寸法はこんな感じです
これより横幅が小さかったり全体的に大きかったりするのがありますが
DETOLFやJAJAN等の一般的なフィギュアケースにはこのサイズが丁度良いとおもいます
特にDETOLFにはピッタリサイズだそうでこのアクリルフレーム⑤

無印良品
フォトフレームには脚が2本しか入っていないので追加で6本購入します、1本105円×6=630円
「これの支柱を~本ください」って言えば対応してくれるはず

無印良品
追加で6本なのはアクリル板2枚なので8本あればひな壇を2セット作れるから
このアクリル板、前後で微妙に厚みが違います

無印良品
単にアクリル板を1枚にしただけだと画像のように脚の先が出てグラついてしまいます

無印良品
そこで役に立つのがこのφ5mmワッシャ
金属の方はホームセンターのバラ売りで1個1円、プラスチックの方は12枚170円で金属の10倍以上の値段
試してみたところ薄い方の板で4枚、厚い方の板で3枚が1箇所につき必要とわかりました
つまり2セットだと4×4枚と4×3枚で全部で28枚必要です

無印良品
無印良品
無印良品
金属とプラスチックの差はこんな感じ、やはりプラスチックの方が見栄えが良いですが金属の方もスチール製ワッシャがあれば色が同じになって統一感が出るかもしれません、使用感自体に差はありません

無印良品
ワッシャを挟んだことでグラつきは完全になくなりました
ただし別の問題が・・・・アクリル板の薄さ故か物を乗せたらちょっとたわみます

・JAJANワイドハイ奥行き39cmにて使用
無印良品
アクリル自体は丈夫な材質なので割れたりはしないと思いますがちょっと見栄え悪くなります
と言っても薄い方に30cmサイズのフィギュアを2体乗せても画像くらいのたわみ方なのでもっと小さいサイズのフィギュアを乗せる分には問題無さそうです。心配なら通常通り2枚重ねで使えばいい訳ですし


・短い方の脚
無印良品
一回り小さいサイズのフォトフレームには3cmほど短い脚が付いてきます
支柱の穴は一緒なので流用が可能です、こちらは1本84円

無印良品
アクリルを挟む部分の広さが違います
長い方が79mm、短い方が47mmです、アクリル板の上に飛び出る部分は約3mm

無印良品
短い脚を付けた状態
挟む部分も小さいのか短い脚を厚いアクリルに使った場合はワッシャが不要でした(薄い方は1枚必要
ただし個体差でグラつくものもあるのでその場合はワッシャを1枚挟みましょう

無印良品
脚を変えるだけで十分な雛壇になります
高さは高い方が72mm、低い方が44mmです

このアクリルフレーム⑤を使ったひな壇自体の寸法は

高い方が縦130×横350×高さ72mm
高い方が縦130×横350×高さ44mm

となります


・以下、高さ比較など使用例
無印良品
無印良品

・LUKE奥行き29cmにて使用
無印良品
短い脚+厚い板の組み合わせ、1/8が3体程度ならたわみはほぼないです
見栄えも思ったより悪くなくて満足

・JAJANワイドハイで2段ひな壇
無印良品
無印良品
合計3段でも悪く無いですが2段に絞った方がメリハリが付いて良いかもしれませんね
特にJAJANやLUKEなどの全面ガラスでないケースは横から見たりできないのでなおさらな感じ
さらにサイズの大きいフォトフレームを使ってその上に雛壇を重ねる方法もあるそうです




さて、このひな壇2つを作るのにかかった経費を計算してみましょう

フォトフレーム本体:578円
脚(長)×6:630円
プラスチックφ5mmワッシャ12枚入り×3:510円
合計:1718円 1個辺りの値段:859円


これが最大限かかる経費なので脚を短いのにしたりワッシャを変えるだけで更に安くできます(特にワッシャ
今まで東急ハンズで売ってた同じくらいのフルアクリルひな壇が1個1200円ほどだった事を考えると破格の安さ
安定供給のしやすさも良いですし、加工も簡単なので安価でひな壇を作りたい方にはオススメです
脚をネジとナットに変えて自在に高さ調節を可能にしてる方もいるようですね


普通に2枚重ねで使っても十分な性能ですが
ワッシャを使うだけで1枚が2枚=コストが半分になるのでワッシャ使用をオススメします
まぁそのワッシャがフォトフレーム本体レベルに高かったりしますけど・・・

φ5mmワッシャなら大丈夫だと思いますが合うか心配な人は
ホームセンターにフォトフレームごと持っていって実際に試してみると良いでしょう


<追記>
1セットで2段のひな壇を作るときは
フォトフレーム本体(長脚2本)+追加で長脚2本+短い脚4本=1,124円
厚い板に短い脚を使えばワッシャは不要なのでワッシャは合計16~20枚=プラスチックワッシャ×2→340円
合計1464円でできます、1段辺り732円


A4サイズのフォトフレームを利用した3段ひな壇もいずれやります
関連記事

Comments

Leave a Comment


カウンター
プロフィール

クリボー

Author:クリボー
なんかコラボった
↓購入予定フィギュアメモ

Twitterやってます
当ブログ記載の遊び方・方法や商品の購入は自己責任でお願いします

Amazon.co.jp

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。