1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
  04 ,2017

ふぃぎゅいろ ~フィギュアで色々ブログ~

フィギュアに関して隙間産業的な需要を目指すブログ

--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

29

Category: フィギュア

Tags:  (人間的に)ダメになるフィギュア講座  ルネッサンスワックス  figma  渋谷凛  色移り防止  

Comment: 0  Trackback: 0

ルネッサンスワックスの使い方:可動フィギュア編①

フィギュア
ルネッサンスワックスを使った色移り防止を実践的に紹介してみようかと
久しく可動フィギュア買ってなかったところにfigma渋谷凛ちゃんが届いたので開封しながら解説します
キャラを知らないけど尻肉だけに釣られて買ったなんて言えない

ワックス使用時の注意点
※ワックスを塗布する時は必ず少量ずつ塗って下さい
※塗れたかどうかわからないからと多めにつけたりするのは絶対にNGです
※多めに付けると塗装が剥げたり質感に艶が出てスケール感を損なったりします
※「塗れてなくても普通のスピードで劣化するだけ」という軽い感じでやりましょう
※ワックスの乾燥時間は理想的には1日くらい取ったほうが良いでしょうが10分以下でも問題ありません

以上、自己責任でお願いします

Continue

スポンサーサイト

02

Category: フィギュア

Tags: (人間的に)ダメになるフィギュア講座  ルネッサンスワックス  アルファオメガ  コードギアス  シャーリー・フェネット  リペイント  

Comment: 0  Trackback: 0

シャーリーリペイント計画~ワックスの上から塗装できるのか

シャーリー・フェネット水泳部カフェ
前回調子乗りすぎて塗装を剥がしてしまったシャーリーリペイント計画
使うアイテムは水性ホビーカラーホワイトとタミヤの極細面相筆とマスキングテープ
フィギュアのリペイントもマスキングテープ使うのもぶっちゃけ初めて

ちゃちゃっと塗る、胸の下の剥げはマスキングテープ無しで挑戦
シャーリー・フェネット水泳部カフェ
こんな感じになりました、右のラインと比べると少し違和感がありますが実際には近くで見ないとわからないし
やり直したりすると泥沼になりそうだしここで止めておく、まぁ初めてにしては上出来かな
ついでにワッペンの下とか谷間の部分とか白が薄くなってるとこもリペしました
いやーしかし中国のおばちゃんってすごいわ


現在乾燥中、乾いた上からさらにワックスかけるかは検討中(色移り防止の為にやっておきたいが・・・
塗装についてはワックスの上から問題なく出来ました、ただ色々弄ったしレビューは出来ないかなぁシャーリー

01

Category: フィギュア

Tags: (人間的に)ダメになるフィギュア講座  ルネッサンスワックス  アルファオメガ  コードギアス  シャーリー・フェネット    

Comment: 0  Trackback: 0

久々にルネッサンスワックスの話題<局部塗布編>


シャーリー水泳部カフェver.が届いたので
色移り対策のついでにスク水をぬるテカにしようと(スク水にだけ)ワックス塗りたくってたら・・・・



こんな派手に剥がれたのは初めて
水着のライン剥げちゃったでござる、面積に対して多めにつけちゃった上に布でコスコスしたのが原因だな
明日極細筆とホワイト買ってきてリペイントしないと、ワックスもシンナーで溶ける事を考えると水性ホビーカラー?
今後の事を考えると自分で少しはリペイント出来た方がいいだろうから良い機会かも

若干失敗はしたけどぬるテカにする事自体は成功で
施行前に比べて表面がコーティングされて均一になったので艶が増しました
これでリペイントが成功すれば万事OKだが・・・次回は『ワックス施行した上から塗装は出来るのか』かな
ぶっつけ本番で失敗しないようにいらないパーツにワックス塗っておこう

10

Category: フィギュア

Tags: (人間的に)ダメになるフィギュア講座  ルネッサンスワックス  色移り防止  

Comment: 0  Trackback: 0

フィギュアの劣化と色移りを防ぐルネッサンスワックス

今回はフィギュアの表面保護アイテム、ルネッサンスワックスの紹介

フィギュア講座
これがルネッサンスワックス、説明によると
大英博物館において実際に使用されているワックスで、ミイラ保存にも使われているらしく信頼性はバツグン
商品にはジュエリーワックスと書いてあるけど木材にも使えるらしいから基本的になんにでも使える
画像のは1番小さいサイズでAmazonで65ml 2000円ちょっと、大きさはねんぷちと同じくらい


これを使ってフィギュアオタ共通の悩みであるホコリと外気からフィギュアを守ろうって寸法
外気の酸性物質とホコリを防げば汚れることもないし劣化も防げるはず

Continue

10

Category: フィギュア

Tags: ルネッサンスワックス  

Comment: 0  Trackback: 0

フィギュアを劣化から守る『ルネッサンスワックス』

ルネッサンスワックス
大英博物館でも使われているらしい表面保護材、紹介を見るとフィギュアにも問題なく使えるらしい
可塑剤って中からじわじわにじみ出てくるものだと思ったら表面の劣化が原因なのね

この商品で表面の劣化を防げば可塑剤が出てくることもなくベタつくのを防げるってわけか

問題はこのワックス自体がベタついたりしないのかって事と
塗った面はツヤが出るらしいから印象がどう変化するかってのが気になる
美術館とかのミイラってツヤツヤしてるけど実際あんな光沢出るわけないしね
紫外線も防いでくれるのかも重要、これは照明を変えるとか窓にUVカットシート貼るとかで対応できるけど

まぁ物は試しってことで1個購入
紹介してるとこは送料が高くつくからちょっと安いAmazonで買ったけど


届いたらルナマリア辺り使ってレビューしてみます
(人間的に)ダメになるフィギュア講座:ルネッサンスワックス編
(人間的に)ダメになるフィギュア講座:ワックス施工編
久々にルネッサンスワックスの話題<局部塗布編>


カウンター
プロフィール

クリボー

Author:クリボー
なんかコラボった
↓購入予定フィギュアメモ

Twitterやってます
当ブログ記載の遊び方・方法や商品の購入は自己責任でお願いします

Amazon.co.jp

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。